Kaikyo.web

JKが趣味の事を語るだけ

新しい仲間がはいりました。

オッスオッス!

 

こないだair2を売ってからなにかと私生活に支障がではじめたので

f:id:kaikyo0408:20180609233701j:plain

 

ipad6世代を購入しました!

 

 

あとフィルムもすこし奮発して

f:id:kaikyo0408:20180609233712j:plain

 

ガラスフィルムを買いました。動作報告は解説記事を追記してのせていこうとおもいます。

 

 

f:id:kaikyo0408:20180609233653j:plain

f:id:kaikyo0408:20180609233704j:plain

f:id:kaikyo0408:20180609233708j:plain

f:id:kaikyo0408:20180609233657j:plain

 

一応動作レベルについては、デレステ、ミリシタ、ガルパともに体感的にproとそんなに変わらなかったです。詳細はあとで!じゃあな!

WWDC 2018年にて発表されたIOS12の情報を音ゲーマーから見て感じた事

どうも、キヨシさん・・・

 

もう今年も半分!あっという間ですねぇ・・・この時期は梅雨の季節で春から夏に代わる境目なはずですが連日30度を超える真夏日が続いてますね。体調管理はしっかりしましょうね!(戒め)

 

さて、この時期と言えばもう一つ。ガシェットでは夏の新製品発表等ありましたが、appleではWWDCがきましたね。今年は新製品の発表がなくて残念でした・・・

まぁ元々開発者向けのイベントだしね、しょうがないね

 

ぶっちゃけ私はipad pro、iPhone se2等のモデルがでてくるかなーとは思ってましたけど冒頭で新製品の発表はないと言われたときはびっくりしたようなやっぱりかというか・・・

 

まぁ正直SE2やipadproのリーク情報を「信憑性関係なく鵜呑みにしたのならば」apple製品としての熟練度が足りてないなぁ・・・

っていうのが率直な感想だったので9月までにもっと完成度をあげてほしいですねぇ。

ベゼルレスのipadなんて片手でどうやってもつんだよって思いましたし・・・

 

さて、個人的に注目していたのがiOS12の新機能

 

 

ではなく!

 

iOS12での安定化の動向について注目してました。

 

以前どこかでiOS12では新機能の追加より安定性をあげていく方針になるだろうという記事を見ていたのでどんな感じにするのか?と気になっていました。

iOS11になってからいろいろと構造が変わってましたからね・・・脱獄してOCしようとしたときにiOS10以前のやり方ではできなくてどうすればいいんだ!って焦ってたのはここだけの話。

 

冒頭で語られていたのは高負荷時での高速化についてなのですが、iPhone6s世代で起動速度40%、キーボード表示50%、カメラ起動は70%アップされるとありました。

 

仕組みとしてはこちらの記事に詳しく書いてありますが、さらっと紹介しますと

japanese.engadget.com

~IOS11~

OS「激重アプリくんを起こせって言われてしまったゾ・・・あかんこれじゃ起動速度が遅くて死ぬゥ!CPUくんもっとパワーよしてください!」

CPU「ちょっと待って!あんたが水道の太さを狭めたから最大パワーを出すために必要なエネルギーがないねん・・・ちょっとまっててね」

OS「あっそっかぁ・・・(諦め)ダメみたいですね(フリーズ)(強制再起動)(林檎マークで差をつけろ)」

といったように時間に対し少しずつCPUパワーをあげていったのに対し、

 

~iOS12~

OS「アプリ起動するどー(エネルギー最大放出)あく起動しろよ」

CPU「ん、おかのした(MAXパワー)」

OS「CPU起動速度早いっすね…やっぱ…CPUくんの働きは最高やな!」

というような感じでOSが要求したらタイムラグなくCPUへの負荷を高めるように動作されるようになりました。

 

ちなみにipad air2くんで音ゲーをしていた時にラグがあったり無反応があった時でも無反応が起きる前は音ズレなくしっかり反応していたんですよね。

 

ということはIOS音ゲーでよくある判定ブレや無反応はタッチパネルの性能だけではなく、OSがCPUに高負荷をかけるように要求してからCPUへの負荷がかかるまでのラグが関係していたのでは・・・?と疑問を持ちました。

 

実際ios11.3.1ではpro2のパワーを持っても謎グレ謎ナイスが多発してましたし…

 

PRO以外でも人権端末になれるチャンスを持ったios12は音ゲーマーにとってネックだった端末選択の幅を広げられる可能性が微粒子レベルで存在する…?

 

ほんの僅かな可能性を信じてみたいですね。

 

 

あ、そうだ(唐突) パブリックベータ版は6月末配信みたいっすよ、今から登録して待機しましょうね

 

まとめ!

 

ios12たのしみだね!

 

以上!

 

じゃあな!

 

 

ミリオンライブ5th2日目のLVをみてきました。

どうも、また更新サボってクソツイしまくってたし色々とID変わってるのに対して色々放置していたので修正しました。更新忘れててごめん。

 

更新してない間いろんな事がありました。その中の一つを話したいと思います。

 

まず、6月3日にミリオンライブ5thの2日目のLVを見に行きました。

 
~成り行き~

 

6月2日

 

友人と遊びにいった時にミリオン1日目が終わったフォロワーとなんかわからんけど合流し、ほんの少しですが感想を聞けることができました。

 

感想を聞いた途端、2日目のLVあればいきたいとなってしまったクソチョロオタクは仲のいい友人を巻き込み2日目のLVチケットを即確保!なんの予習どこか事前知識がミリシタぐらいしかないのにLV参戦!!!

 

とりあえず当日ペンラも持たずにLV会場に着弾。

 

着弾した後は腹の限界を超えて頭痛を起こしていたので遅めの朝ごはんを取る事にしました。

f:id:kaikyo0408:20180605134852j:plain

 

 

今日はもがみんくるし、せっかくだからうどんを食うことにしたぜ。天かすマシマシしすぎて麺が見えねぇじゃねぇかお前なぁ!!!!

 

あと前日の紬がよかったって感想を耳にしていたらずっと唐揚げがたべたかったので唐揚げもチョイス。うどん屋の唐揚げってクッソうまくないすか?やはり最高でした。

 

食事を済ませた後はLV会場にはいって待機って流れでした。

待機してたときにシャニマスのPV流れてたのはぶっちゃけ笑った()

~LVを見た感想~

 

最初から完結に言います。

 

なんの知識もなかったけどすっげぇ楽しかった!!!!!

 

あと過去の俺に問いたい

 

どうして今までこのコンテンツを追いかけなかったの!!!!!!!

 

ってのが率直に思ったことです。参加してよかった・・・

 

俺はライブの演出や選曲、コールに関しては殆ど言えないのでそこは他のPにおまかせするとして、個人的MVP愛美さんだと思ってます。

 

 スタートリップでの弾き語りがすっげぇかっこよかった・・・語彙力が飛んでいくってのはこういうことなんだなと実感できました。

 

来年のツアーは現地でみれたらいいなぁ・・・(ボソッ

 

また新たな出会い、生きる理由を見つけられたミリオンには感謝しかないですわ。

 

デレマスだけじゃなくてミリオンも追っかけていきますよ・・・いくいく・・・

 

拙い文章しか書いてないけど生存報告みたいなもんやし気にしないでくれよな!じゃあな!

 

 

 

 

 

 

最近あったことをお話しします。

ひさしぶり!!!!!!!!!!!!!!!!

 

ミリオン5thのLVをみにいったよ!!!!!!!!!!!!

 

WWDCみたよ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

あとダーツはじめたよ!!!!!!!!!!

 

あとでまとめるね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

RE.ZEROから始めるデレステ、ミリシタ、ガルパ等のiOS音ゲーに使える快適プレイ理論(フィルム編)

前回のデレステで絶対にやってはいけないNG行為編は以外に反応があったのに熱が完全に冷めてからまた記事を更新するぐらいのフットワークの軽さが取り柄のかいきょーです。まるで軽自動車のエンジンを積んだR35だぜ?

 

さて、滑り対策でNGと断言したのに自分がやっている滑り対策をあげていなかったのは正直ステハゲウンコと言われてもしょうがないと感じられました。デレステやめろ

 

結局最良の滑り対策方法は何?

この記事を作り前に私なりに考えていろいろやっていたことがあります。

チュウニズムで使われているような薄手の手袋+皮脂べったりで皮脂を画面になじませる方法

画面本体にガラスコーティング剤の施工orアンチグレアフィルム+フッ素コーティング施工

 

等と様々なことを考案し

 

検証と実験とアイドルプロデュースの資料としてドスケベな

 

本を漁っていたりしていました。率直な事を述べますと

 

変に滑り対策をするよりはフィルムを貼って定期的に交換するのが一番いいなと感じられました。

 

理由

  1. 比較的コストが安く済む
  2. 変な対策するよりも端末へのダメージが圧倒的に少ない
  3. 店舗によっては店で貼り付けてくれる(都内住み基準。地方民の事は考慮していません。ご了承ください。)から楽。これに尽きる。

といったものになります。

デレステにおける最適なフィルムとは・・・?*1

 

まず私が求めているフィルムのスペックは以下の通り。

  1. とにかく滑りがいい。けど止め払いができるかつ、ひっかかりのない滑りの良さを求めてる(リトルリドル升や桜の頃などの巻き込みやすいフリックでイキスギBAD判定が出やすい譜面に求められる)
  2. 比較的耐久性が高め(劣化すると無反応が多くなるだけではなく皮脂などの汚れが取りにくくなる。無反応がだいぶ多くなった、汚れがとれなくなった等を感じたら交換時期の目安)
  3. 指が痒くならない(私の体質ではなんも貼っていない端末、また抗菌に対応していないフィルムでの長時間プレイは指が痒くなってしまい、プレイの続行が不可能になる時がある)

を満たしていれば値段はぶっちゃけなんでもいいやという考えがあります。

提示した条件をすべて満たしたフィルムがこちらになります。

iPhone

 

 

 パワーサポートのアンチグレアフィルムです。特にiPadではこれ一択しか選択肢がないと言っても過言ではありません。

 

  1. 値段が2000円、iPadでも2500円以下と非常に安い。
  2. 老舗の信頼できるブランドである。実際スクフェスをがっつりやっていた時代(2012年~)からこのブランドのフィルムは高評価されている。
  3. 貼り付けが非常に行いやすい。フィルム貼りが苦手な私でも完璧に貼る事ができる。
  4. 店舗によっては貼り付けサービスが行われている。

 

といった理由でお勧めできる。

私はエレコムバッファロー、レイアウト等のフィルムを試してみましたが

ぶっちゃけパワーサポート以外のフィルムで質がいいかつコスパが高い商品は実際みたことありません。

 

また店舗での貼り付けサービスについてはこちらのお店でやられています。

unicase.jp

 

もちろん店舗に足を運ぶ必要はありますが、面倒な貼り付けを代行してくれるサービスがあるのでこの記事を見て気になった方は一度店へ訪れてみるのをおすすめしますよ!*2

 

ガラスフィルム編

正直パワーサポート以外はそんなに需要ないかなと思っていますが、紹介をさせていただきます。

 

 

1980円とガラスにしては、安価なアンチグレアフィルム。画面の滑り自体はパワーサポートよりはないけども、硬さもかなりあり音ゲー性能としては十分な性能を持ってる両コスパタイプ。しかし、しなやかさはないので落とした時に割れやすい。持ち運びしない端末向けです。

 

 

 

LEPLUS  iPad 2017 9.7inch ガラスフィルム 「GLASS PREMIUM FILM」 マット 0.33mm

LEPLUS iPad 2017 9.7inch ガラスフィルム 「GLASS PREMIUM FILM」 マット 0.33mm

 

 パワーサポートよりも滑り油分耐性が抜群、少しぼやけるように見えるけども目には優しいのでソシャゲにはちょうどいい。硬くしなやかなに仕上がってるのは日本刀のような美しさ。

これを選べば間違いなしだろう。

 

・・・

 

 

特定の条件がそろっていればの話だが・・・

 

このフィルムは水分に吸い付くような特性があります。少しの手汗でもいきなり滑りがなくなり止まってフリックがとれないなどの現象が起きやすく、人を選ぶフィルムです

 

私は手汗が出やすい体質なので正直合いませんでした。

手汗がでやすい人にはおすすめできません。

 

 

また店頭販売では4000円近いといった高コストがかなりのネック。

 

 2018年6月10日時点の値段になりますが、amazon等のネット店だと安くなっていますが店頭では12.9サイズが6000円近くだったりとかなりの富豪価格に・・・

 

手汗があまりでなく、いくらでも投資ができる人向けです。

 

人によってはパワーサポート超えのパフォーマンスでありますが総合的にみると微妙と評価できます。

 

結論

粉をまぶす、油を塗るといいった禁忌に触れる行為は絶対にしてはいけない(戒め)

NG行為を行う前にパワーサポートアンチグレアフィルムを試してほしい。

UNICASEと言うお店で買えば貼り付け代行してくれるぞ!!

店頭にサンプル品があったりするので家電量販店に行ったときはさわって滑り心地を試したりしてみよう!気に入ったら買ってくれよな!

 

これで君も全フルコンを目指そう!!!

 

 

 

 

 

アフィリエイトとか全くいれてないけど俺の記事の影響で売り上げが増えたら売上の20%もらえねぇかなぁ

 

2018年6月5日追記 

一部わかりにくい表現修正、商品紹介リンクの追加、変更に伴い試験的にamazonアフィリエイトに変更してみます。反応次第によっては即座に修正させていただきます。こちらの広告収入の使用用途は生活費等の自分だけの費用には一切使用せず記事制作、動画制作でのコンテンツの充実の為の投資、クリエイターへの支援等に使おうかなと考えております。ご了承ください。

 

2018年6月10日追記

 

ガラスフィルムの項目追加。

*1:これはあくまで私個人の好みに合わせて紹介されていますので効果は個人差があります。またガラスフィルムは殆ど使ったことがないので割愛させていただきます。ご了承ください。ガラスフィルムでおすすめのやつあったら教えてください(小声)

*2:iPad Pro12.9サイズは店舗によって在庫がない場合がございます。12.9サイズをお求めの方は一度店舗へ問い合わせをするのを強く推奨します

睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!睡眠の重要性!

おはようございます。

 

最近やりたいことがいっぱいなので睡眠時間削ったらすべてのやる気が失せるほど消えててやっぱり睡眠はとるべきだと感じました。もう二度と睡眠時間削ってソシャゲのイベントとか走れないねぇ・・・

 

ひとまずお先にライブパレードお疲れ様でした。

 

肇ちゃんスタラン15程度にしただけですが、まぁ後の協力のほうが重要だしいいかなと((()()()()

 

ライパの作業BGMがてらクソアニメといわれていた鉄血のオルフェンズを1期だけみてみましたが、何故、オルガ母さんで検索しろと言われているのかが何故か理解できました。1期見ただけの判断だけどオルガいいキャラしてるわ・・・と何故か母性を感じました(?)

 

6話まではテンポよく話が進んでてデレステの手が止まっていましたが、それ以降がだるくなっていったので作業用BGMとしては評価高かったです。

 

 

動員数330万の先に俺はいる!

 

 

だからよ・・・

 

 

(ライパを叩く手は)止まるんじゃねぇぞ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と最近更新していなかったのでまたこうやって駄文をぶん投げるだけでもしていきたいと思います。じゃあな!

 

iOS音ゲーで無反応対策をやる時はこれは絶対にやるな!意外とやらかすNG行為編を、お話します。

すっげぇ久々の更新で草も生えない。

 

最近iPad Pro2 12.9を買いました。デレステも楽しい!

 

ツイッターでいつものようにクソツイ祭りをしていたところ、非常にやってはいけない行為を行っているPさんをかなりの頻度でお見掛けしたので記事を更新しようとしたところです。

 

みなさん画面の滑り対策でこれをやったことがありますか?

グーグル等で「デレステ フィルム おすすめ」と検索すると必ず出てくるかと思われるコーティング、滑り対策の方法で以下のようなものをこの記事を見ている方に少なからず見たことがあるかと思われます。

  1. サラダ油等のオイルでのコーティング(フッ素コーティングなどは除く)
  2. 小麦粉、制汗スプレー等の粉末でのコーティング

1番に関しては某者の記事で紹介されていた上にかなり動画をあげているのでかなり浸透している方法かと思われます。

 

私はこの2つの方法に声を大きくして言いたいことがあります。

この2つだけは絶対にやってはいけないNG行為。今すぐやめるべきだ。

えぇ!?

なんで?(殺意)

ふざけるな!(コメントだけ迫真)

といった反応が多々あるかと思われますが理由を述べれば納得はできるかと思われます。それは画面の耐久性低下、異物混入の問題が発生してしまう可能性が非常に高く、今後長く付き合う端末を痛めるデメリットのわりには効果はまったくもって感じられない方法になります。

画面の耐久性低下、異物混入について

みなさん、コンパウンドっていうものをご存知でしょうか?家庭的なもので言うならピカールがそれに当てはまります。知らない人の為に説明すると研磨剤、粉になったやすりを含んだ液体の事です。

 

ここでピンときた方はもうお分かりになると思いますが画面を小麦粉まみれにして、激しいフリックやスライドをするプレイをすると小麦粉が研磨剤の役目を果たします。これにより、画面についていたコーティングを削り落とされてしまい

  • コーティングが削れた部分の滑りが悪くなる
  • 段差感がでてしまう
  • 耐久性が下がってしまう

 

といった現象が起きます。また小麦粉の後処理をする際に端子に小麦粉が入って接触不良、故障につながる可能性も非常に高くなります。iPhoneの防塵機能はかなり高いですが、絶対壊れない保証はありません。端末寿命を考慮するとやめるべき行為だというのがお分かりだと思います。(これはオイル系にも共通しています。揮発しやすいオイルならほぼ心配はありませんが、揮発しにくいものは内部に侵入したところから故障するリスクがあります。)よって粉末、オイル系を画面にかける滑り対策はするべきではないというのが私の考えになります。

 

今やっていないPさんは、これからもしないようにしましょうね

 

もし今やっているPさんは、端末を痛めつけたくないなら、やめましょうね!